レポート詳細

【駅近アウトドア】vol.①大人も楽しい!動物とふれあえるダチョウ園

エンクロスの7月テーマは、『自然』。延岡は市街地から日帰りで、一級の大自然で遊ぶことができる、アウトドア天国と呼ばれます。ただアウトドアは、時間とお金がかかるし、場所も分からないと諦める人もいるのではないでしょうか。

 

そんな「延岡の自然を体験できていない人」や、「延岡に来たばかりの移住者」に向けて、延岡駅から車で30分以内かつ手軽に、自然と触れ合うことができるアウトドアスポットをご紹介します。題して、“駅近アウトドア” 体験レポート。

今回はエンクロススタッフ橋本がダチョウ園を体感してきました。

 

vol.① 大人も楽しい!動物とふれあえるダチョウ園

【延岡駅から車で14分 おすすめの持ち物:水分補給用の水筒】

さわやかな初夏の風を感じつつ、気分もリフレッシュしたいので今回は貝の畑町のダチョウ園にいってきました。園内に入ると、さっそくダチョウがお出迎え。駝鳥(ダチョウ)と書かれた看板の上に顔を出したところを、パシャリ。

 

 

なんだか誰かに似ているようなダチョウを名残惜しく見送ると、また動物が現れます。

ぴょんっぴょんっと跳ね回るヤギが、鼻を近づけてきました。一見ブサイクですがよく見ると、愛おしく思えてきます。

 

 

ダチョウ園は動物たちだけじゃありません。

手作り感満載なストラックアウト。

 

 

佇まいが、かわいいですね。もちろん挑戦しました。自然とテンションもあがり全力投球していました。

 

次はミニサッカー。新緑をバックに、気持ち良い風に吹かれつつ、スタッフもお互いじゃれあうかのようにゴールを狙います。シュートは入っても外れても笑顔にしかなりません。

 

 

気づいたら汗だくに。水分補給は必要ですね。ダチョウ園は、大人たちも全力になれる場所でした。

 

▼詳細

所在地:延岡市貝の畑町2928-94

営業時間:10時~16時(季節により変更あり)

定休日:火曜日

入園料:大人(中学生以上)300円

    子供 (2才~小学生)200円

お問い合わせ先:0982-38-0683

駐車場 あり